トップ 診療案内 医療情報

湿潤療法の実際1 擦過傷(スリキズ)




                                    
外傷(怪我/ケガ)の治療・顔面擦過傷治療前 外傷(怪我/ケガ)の治療・顔面擦過傷治療後


この患者さんは交通事故で、顔面その他に擦過傷を負い、救急病院で手当てを受け消毒のため数日通院しておられましたが、インターネットで当院を知り、 受傷後3日目に来院されました(写真左)。それまでは連日消毒・ガーゼ交換を受け大変痛かったそうです。デュオアクティブETという被覆材を貼り付けて様子をみたところ、 翌日には顔を洗ってもしみなくなり、治療開始から5日目には若干赤みがあるだけできれいに上皮化しました(写真右)。前の病院で「傷が残るかもしれない」と言われて いたそうで、ご本人は喜んでおられました。私も閉鎖療法を始めて間もない頃でしたので、安心して嬉しくなってしまいました。

実際の治療例→1擦過傷 2指先部欠損 3やけど 4スポーク外傷 5低温やけど  6顔面熱傷